労働組合監査

労働組合の監査につきましては、規模にもよりますがおおむね
12万円(税別)~で対応させていただいております。

詳細は当事務所までおきがるにお問い合わせください。

労働組合法(昭和二十四年六月一日法律第百七十四号)
詳細はこちら

 従来の監査(公益法人委員会報告第17号「労働組合監査における監査上の取扱いについて」)からリスクアプローチ中心の監査手続きに移行しました。
 監査を委嘱する組合側も気を付けておきたい点がいくつかあります。 詳細はこちら

労働組合監査職業的専門家による監査が必要となります。職業的専門家とは監査法人もしくは公認会計士です。 

●労働組合とは
労働組合とは労働組合法第2条に定められた団体を言います。法人格の有無は問いません。

労働組合のよるべき会計基準
労働組合の会計基準としては、公益法人委員会報告第5号「労働組合会計基準」(昭和60年10月8日)が一般的な会計慣行として定着しています。ただ、従来から慣行として採用している会計基準が「労働組合会計基準」に完全に合致していなくても、その処理方法に妥当性、合理性があれば一般に公正妥当な労働組合の会計基準として認められます。

労働組合と監査
労働組合は労働組合法第2条に定められた団体ですが、労働組合法第5条2項各号に定める規則がなければ、労働組合法に規定する手続きに参与し、救済を求める資格が無くなります。具体的には、労働協約の地域的拡張適用の申し立て(労働組合法第18条)、労働者委員の推薦(労働組合法第19条の3第2項)、不当行為に対する救済申し立て(労働組合法第5条第1項)、労働組合が法人格を取得するための資格証明の取得(労働組合法第11条)です。

労働組合監査の根拠はこの労働組合法第5条2項の第7号で「すべての財源及び使途、主要な寄附者の氏名並びに現在の経理状況を示す会計報告は、組合員によって委嘱された職業的に資格がある会計監査人による正確であることの証明書とともに、少くとも毎年一回組合員に公表されること。」と規定されています。

また労働組合法第5条2項第5号では「単位労働組合にあっては、その役員は、組合員の直接無記名投票により選挙されること、及び連合団体である労働組合又は全国的規模をもつ労働組合にあっては、その役員は、単位労働組合の組合員又はその組合員の直接無記名投票により選挙された代議員の直接無記名投票により選挙されること。」と規定されています。このため、単位労働組合の上部団体で、組合員もしくは組合員の直接選挙により選ばれた代議員による直接選挙が行われていなければ、労働組合法上の労働組合とはならず外部監査の規定も受けません。しかし一般には労働組合として認められている連合団体であるため、労働組合法第5条2項第7号に準じて外部監査を受けることになります。

また、特定独立行政法人等及び地方公営企業の職員で構成する労働組合も同様に外部監査の規定が適用されます。国家公務員及び地方公務員の職員団体については、その団体が法人格を取得する場合に限り会計監査人による監査を受ける必要があります。

会計事務所のご紹介

会計事務所の外観
お問い合せ・アクセス

会計事務所の営業時間:
9:00~17:00(土日祝休)

会計事務所の所在地:
 〒156-0052
  東京都世田谷区経堂1-12-5
           第一吉良ビル3F
        tel:03-3426-5485
        fax:03-3426-5484
会計事務所へのメール:
niwa@niwakaikei.com

 東京税理士会会員     :№80095
 日本公認会計士協会会員 :№12733
 
平成7年8月22日
会計事務所開業

会計事務所長ご紹介


会計事務所の代表者
プロフィールはこちら

平成7年に世田谷区内で開業しました。おかげさまで事務所も拡張・移転し、現在職員とともにがんばっています。難しい税法・法律の知識もすぐに分かっていただけるよう、わかりやすい説明をこころがけています。アットホームな雰囲気で、ご相談を承っています。きっとあなたのお役にたてるはずです!

職員3名 関与先71件
(平成23年12月現在)

 1968/11 東京都世田谷区生まれ
 1990/10 公認会計士試験合格
 1991/03 早稲田大学政経学部卒業
 1991/04 大手監査法人就職

のち世田谷区にて
会計事務所開業



電子申告完全対応

らくらく
電子申告に完全対応!

経営革新等支援機関
経営革新等支援機関
中小企業庁より認定
税額控除・補助金・融資など
が有利になります!

会計事務所とスカイプ
skypeで無料相談

mykomon


mykomon
こちらが体験版

お客さまに無料で提供しております。体験版をお試しいただけます。

ニュースレター(無料)


お客様のお役に立つ情報を毎月発信しています。
1.税務情報
最新の税務の情報のうち、とくにみなさまに必要とおもわれる情報をクリッピングしておとどけします。
2.労務情報
最新の助成金、雇用統計など労務に関連する最新の情報を発信いたします。
3.経営情報
経営ビジネスに関連した情報をお届けいたします。経営者のみなさまの経営判断にお役立て下さい。
4.医業情報
ドクター・クリニックのお客さまむけ情報です。
5.お仕事備忘録
その月の事務行事をおしらせいたします。

ご希望のかたには、メーリングリストに登録させていただきます。(無料)「事務所通信希望」と連絡先メールアドレスをご記入の上、こちらからお申し込みください。